06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-03-13 (Fri)
まゆ語48作成中です…でも難航してます。

やっぱり48だから特別にしたいんですけど…


なんかどうもびびっとこないんですよね。むう…


さてそんな48を作成中まゆゆのこんな言葉に出会いました。

「私の夢はAKBになることだったんです。AKBになりたかった。その先のことを考えていなかったんです。だからいまどうしたらいいかわからない状態で、これから徐々に見つけていければいいなって思っています

まだまゆゆの夢が見つかってなかった頃の言葉

今のまゆゆの夢は女優。素敵な夢が見つかってよかったねって思います。

そしてその大きな一歩として、書店ガールが春から始まりますね。



でも本当は、後々まゆゆはミュージカル女優になりたいんだろうな…ってすごく感じますよね。


素敵な夢ですよね。ファンとしても応援してあげたい。宝塚歌劇団の影響もあるんでしょうけどね。

まゆゆは演技も上手だけど、歌も素敵だから…心に響く歌と演技の光るミュージカルの世界はまゆゆにぴったりだと思う。

でも悲しい事に、今をときめく国民的アイドルの頂きに立つまゆゆには、まだみっちり稽古して、舞台日を確保するミュージカル女優になるのは難しい。


まゆゆの夢はたぶんミュージカル。

でも、まゆゆミュージカルに出るとファンとしてはまゆゆを見る機会が減ってしまうかもしれない。

それは悲しい。だから、普通にテレビ女優になってほしい。


…そう思ってたんだけど、ふと…ステージで歌い演じるまゆゆを想像すると、
「あぁ早くみたいな」と思う今日この頃です。



今日のブログはまとまりがないなぁ…すみません。

神田さやかさんみたいになれればいいですよね。お母さん譲りのアイドルっぽさが似てます。
* Category : 渡辺麻友論
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

ミュージカル女優に * by にゃんぱら
なりきって「演技」する事もまゆさんの魅力の1つですが、仕上げて「歌う」事もまゆさんの魅力。

ミュージカルは確かに両方を満たしてくれますね。

私はまゆゆを見てると(見た目も含め)本田美奈子さんを思い浮かべる事があります。

奇しくも亡くなられた年にAKB48が誕生してるんですよね…

Re: ミュージカル女優に * by 論ちゃん
> なりきって「演技」する事もまゆさんの魅力の1つですが、仕上げて「歌う」事もまゆさんの魅力。
>
> ミュージカルは確かに両方を満たしてくれますね。
>
> 私はまゆゆを見てると(見た目も含め)本田美奈子さんを思い浮かべる事があります。
>
> 奇しくも亡くなられた年にAKB48が誕生してるんですよね…


そうなんです!両方おいしく頂けるのはミュージカルだからこそ…です!!

でもねースケジュール的に今のまゆゆにミュージカルは難しいですよね…むむむ…

本田美奈子さん元々アイドル路線だったんでしたっけ?なるほど、共通点が多いのかもしれないですね

個別記事の管理2015-03-12 (Thu)
きゃああああああああああああああああああああああああああああああ

かわいいネズミ


ネズミ様がマジすか出演決定ですってえええええええええ!!!!!



きゃあああああああああああああああ


強い願いっていつか叶うんだね!!


嬉しいです…センターとは別の回になっちゃうみたいだけど…でも嬉しい…マジすかといえばセンネズ…センネズといえばマジすか…といっても過言でないくらい、私にとってセンネズ…特にネズミはマジすかに大事な存在で、ネズミがでないマジすかは心苦しくて、見る気がおきませんでした。

でも、まだ…いつか…いつかでてくれると信じて…信じて、信じて…願掛けじゃないけど…ネズミがでないならマジすかは最終回を迎えるまでみない…と決めていましたが…マジすかがクランクアップしたと聞いて「ああ…ネズミ…最後まででれなかったか…」とさすがに諦めモードでした…。でも最終回までマジすか我慢してたんですけど。


次の休みで一気見します。


しかも最終回なんて…結構いい感じの出番してくれるんじゃないかしら…

ファンの皆さんは「時期的にネズミは書店員だろ」とか言ってますし、それもそれでいいかもと思いましたが


私的にはやっぱりネズミは黒幕であってほしいのです。



てゆうか…さくらがてっぺんを目指す理由とかソルトがてっぺん張ってる理由とか語られてるんですか?

全くドラマ見てないから知らないですけど…もしその辺謎のままなら、実はネズミに利用されてたって展開だったら非常に燃えますね。

「ようやくたどり着いたね…マジ女の本当のてっぺんはあっし…ネズミさんでした。」

とかっこよく、あの可愛らしい悪顔で微笑みながら登場してくれないかなぁ…!!!!!!

もちろんネズミは今のまゆゆの状況にリンクしていて、優子さんと前田さんから引き継がれたマジ女の為に、必死で悪者になり、孤独と戦いながらてっぺんを守り続けいる…なんて展開が…きゃああああああああああ



………ないですよね…。



うん…どうせちょっと出てきて「おお!ネズミ!」ってなるだけでしょ。

うん。わかってる…でもどうしても妄想しちゃうよね…

孤独と戦いながら、強いマジ女の為に一人水面下で戦うネズミ…かつての友センターも彼女の隣にはいなかった。
でもネズミは振り返らない…

「いいよセンター…元々一人だったから孤独は辛くない。」



なんて 展開希望!
* Category : 渡辺麻友論
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by 0ch
私もここ最近仕事がぱつぱつだったんですけど
ネズミ出演の吉報を聞きつけ
今夜か明日休みなんで全部見ます(。ŏ﹏ŏ)

マジ女はあっしが守ります…とかなんとか言っちゃったりして!!!
ワクワクが止まりませんね!w

Re: タイトルなし * by 論ちゃん
> 私もここ最近仕事がぱつぱつだったんですけど
> ネズミ出演の吉報を聞きつけ
> 今夜か明日休みなんで全部見ます(。ŏ﹏ŏ)
>
> マジ女はあっしが守ります…とかなんとか言っちゃったりして!!!
> ワクワクが止まりませんね!w

コメントありがとうございます〜
ネズミがでるまでの時間が待ち遠しくてたまらないです。

全部みた限りやっぱマジすかは推しが出てないと微妙。という結論でした。

個別記事の管理2015-03-09 (Mon)
前回のブログに一番最初についたコメントが

「ファンなら応援してあげようよと思うなら こんなブログはそもそも書くべきではありません」

とわりと辛辣な言葉を頂きました。


そうでしたか、配慮が足りず申し訳ございません。

ですが、正直申し上げますと……





えーそう??(´・ε・`)


って感じです…てへぺろ


実際問題嫌がる人もいるんだから、一意見として「応援してあげよ」書く事がいけなかったのかしら…。


一応どういう意図でブログを書いたかというと、本当にラブシーンがあるかもしれないこの状況で、傷つく人もいるだろうし、それならちょっと最初から覚悟してもらってたほうがいいかなって思ってたんだけどな〜

私だってまゆゆが清純ですむならそれにこした事はないって思ってるけど、今のまゆゆでそうはいかないし…だから応援してあげようねってことだったんだけどな。

それともこの記事があること事態がまゆゆの清純性を裏付けになるから書くべきではないと…いやいやこんな小さいブログでそんな馬鹿な事もないですよね。

上手く伝わらなかったのか、アンチに煽られてるのか、単純にまゆゆファンで気に食わない人がいたのかいまいち分からないくて、燃えるに燃えれない…


まぁ…Twitterから飛んできたなら、言いたい事があるならTwitterで直接言ってくだされば良いのに…。

Twitterで「ブログにこんなこと書くなよ」って言われたら、その人のリプからその人のつぶやき見てまゆファンなら、私なりにどういう思いでブログを書いたのかちゃんと説明致しますし、もし説明する段階でこちらが間違っていたと私に理解させたら、誠心誠意謝罪する所存でございます。まゆファンに敬意をもって接し、低姿勢からご説明させて頂く準備は整っておりますが…
まぁもちろん色々な意見があったということで、引用RTで返すかもしれませんが^^

アンチのなりきりアカウントなら普通に××けど…

普通におかしいなって思ったときはTwitter上…というか名乗ってからでどうぞ!^^


今回のコメントは「くだらない様」は普通にまゆファンの人かと思いますが、匿名でご意見頂きましても、アンチさん区別がつきにくいので、こちらとしてもあまり誠意もった対応が致しかねます。本当に不愉快に感じられたのならTwitterでどうぞよろしくお願いします。


でもコメント頂いた事により、自分の文章に少し問題があったかもしれないとは認識いたしましたので、反省をしつつ、精進してまいりますのでこれからもご高覧頂けると幸いです。



宜しくお願いします。

あ、嬉しい内容はわざわざTwitterじゃなくてもありがたいですよ!コメントくださると嬉しいです!
真剣に否定的な意見があるならばTwitterで言って頂いた方が納得しますということでした。



今日ちょうどブログ頑張る宣言から三日目なんだけど、ブログネタがなくて三日坊主になるところだったから助かったよ
* Category : ブログについて
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

初コメですm(._.)m * by にゃんぱら
余りドラマ経験の無いまゆにキスシーン前提にって言うことにショックを受けるファンがいるかもですね…

特に学生の方などは。

まだドラマも始まってませんし、キス有る無しも含めドキドキしながら楽しみにしてます。

Re: 初コメですm(._.)m * by 論ちゃん
にゃんぱらさん

うーん考え方の違いなのかな?物事は常に最悪の事態を予測しながら動いた方が、もしもの時に動じずいれる物だと思うのですが…。

キスの有る無しも含めてドキドキする

これはとてもいいことだと思います。

「今週まゆゆキスするのかな?」とひやひやして、「ああああキスしなかったけど次回予告があああ」みたいな楽しみかたが一番盛り上げれる気がします。

個別記事の管理2015-03-08 (Sun)
ブログを書こうとして、とっといたはずのネタをいつもを忘れる。

ブログあるある。



あると思います。


たしかまゆゆがTwitter始める前まで、思いついてたネタがあった気がしたんだけど…。



忘れました。



いやいや…こんな時に役にたつのがTwitter。

ブログ書く時前にTwitterでだいたい呟いてるから…自分のつぶやきを見返したら、何か呟いている筈。


おっ


ラブシーン


思い出した。これでしたこれ(リアルに忘れてた)


そうそう、この書店ガールの主演が決まりましたが、まゆヲタとしては心配事が一つ。

清純派アイドルの大看板を掲げる、まゆゆのラブシーンの有無についてです。


個人的には、わたくしは女なので別にまゆ選手がぶっちゅんべろべろしたところで、なんのダメージもないのですが、みんながそうではないでしょう。

うーん、それに正直いうと私もドラマとはいえ、お仕事とはいえ…まゆゆにはいつまでも清純派でいてほしかったという親心的なものはあります。

娘が玄関先で彼氏とちゅーしてるの見たくない母親的な心境はある。

でも、もうまゆゆも20だしね…お仕事ならしょうがないと、おかあさんは思います。(お母さんちゃうやろ)

というか…話を戻しますが、私以上にまゆゆのラブシーンを嫌がるファンも多いと思います。

そして心配されるのは、そのことについて影響が総選挙にでないかという点。

先日のつぶやきでリプを頂いたのは、「覚悟してます」「女優だからしかたない」といった意見でしたし、私の周りでもあまり本気で嫌がってる人は居ないかなと思います。

正直な心境はだいたい

「イメージを大切にしてほしいから、ラブシーンは止めてほしいけど、まゆゆももう20だし、女優さんとしてはキスシーンくらいしょうがない。でもキスシーンがあることより、キスシーンをやることによって選挙に影響がでないかがむしろ心配でやだ。」

というのが本音なんじゃないかな。と思います。


なので今から、まゆゆのラブシーンを耐え忍ぶ心持ちがまゆヲタには必要だし、それについてなにか対策が立てられるなら立てたいな…と思います。

さて、ラブシーンですが

書店ガール原作にはラブシーンはありません。
唯一、旦那さんに一緒に寝ようぜハニー☆というムード作られてあっさり断られるシーンくらいかな。

だから原作を読んだときは正直ほっとしました。

情報解禁になって、その日のうちに原作買いに行ってチェックしたのも、やっぱりまゆゆの役「亜紀さん」についての「恋愛も自由奔放」という表現が心配だったからです。ひょっとしてまゆゆビッチ役やるの?って思ったのですが

結果、原作を読んでみると亜紀さんは全然ビッチとはほど遠い子でした。

でも時間が経ち、まゆゆの設定が徐々に明らかになるにつれて「あぁ…これはキスシーンくるな」と覚悟しました。

なぜか?

まず、設定が変更されているんですね。

原作亜紀さんは27歳ですが、まゆゆ演じるドラマ亜紀は23歳に設定変更されてます。

ここからは私の想像で語りますが、おそらく亜紀が入社してから数年がたち、仕事を通じて知り合った旦那となる人との結婚式からスタートする原作とは違い、箱入り娘のコネ入社の亜紀が入社してくるところからドラマの話は始まる予感がします。

そうなると当然、入社してすぐに惹かれた、イケメン契約社員三田君との出会いと交際スタートが描かれ、三田君と交際中に亜紀さんに惚れる編集者の伸光との出会い、三田君交際中に伸光から接近されて、二人との間に板挟みになり苦しみ、やがて三田君と…が描かれるわけです。

これらはすべて過去の事として語られている原作設定です。

あるでしょ。キスシーン。

…いや、むしろこの三角関係がメインになるでしょ。これ。


あと最悪の事態としては、原作通りにいくと過去に亜紀は三田との交際中に伸光に旅行に誘われています

当然亜紀は男女が旅行に行くという事の意味を理解して、ある選択をするわけです。



男女が旅行に行くということは…

男女が旅行に行くという事は…!!!!

最悪、キスシーンどころじゃないものが飛び出るかもしれません。



ここまでまゆ選手の外仕事を選びに選んだ(とおもわれる)尾木事務所がGOをだしたドラマです。

事務所にはまゆゆのイメージと守ってほしいと願う反面、成人した女優志望の子に「キスシーンNG」というのは酷な気がします。

女優はまゆゆの夢です。

憧れのAKB入って、がむしゃらに日々を過ごしてきて、まゆゆは長い事夢が「考え中」でした。

「女優さん」はそんなまゆゆの夢です。


ファンなら応援してあげようよ。

いいじゃん、たとえそれで過剰にまゆゆに清純性を求めちゃって、選挙で投票したくなくなっちゃった人がいても…。


代わりに自分がそんなファンの倍投票するつもりでいよう。

まゆゆの夢を応援してあげるのが、一番のファンのあり方だと私は思います。
* Category : 書店ガール
* Comment : (8) * Trackback : (-) |

* by くだらない
ファンなら応援してあげようよと思うなら
こんなブログはそもそも書くべきではありません

* by 論
くだらない様

コメントありがとうございます。
そうですか?嫌がる人も一定数はおりますし、そんな方に心の準備をしてもらうために届けばいいなと思い書きましたが…

くだらない様はどう受け取られたのでしょうか…?

* by もうふ
逆に、尾木さんは755などで、メディアに「塩対応」と話題にされたことなどを考慮して(←時期的に考えにくいですが)ラブシーンを含めて渡辺麻友の「まゆゆ」というアイドルの面を大きく崩して話題を作ろうとしてるのかなとも思います。
ドラマがどう転じようと、総選挙に影響しようと私は麻友ちゃんを応援することに変わりはないですし応援しますよ。

Re: タイトルなし * by 論ちゃん
> 逆に、尾木さんは755などで、メディアに「塩対応」と話題にされたことなどを考慮して(←時期的に考えにくいですが)ラブシーンを含めて渡辺麻友の「まゆゆ」というアイドルの面を大きく崩して話題を作ろうとしてるのかなとも思います。
> ドラマがどう転じようと、総選挙に影響しようと私は麻友ちゃんを応援することに変わりはないですし応援しますよ。


そうですね、尾木事務所や秋元さん、そしてなにより本人が「アイドル」からなにか大きく成長しようとしているように感じます。

私も、どんなドラマでもまゆゆを応援し続けます!!

* by くだらない
そもそもなぜラブシーンがあると決めつけて論じているんでしょう
まゆゆさんの場合は古くからのファンの傾向を見る限りラブシーンがあるなら見ないと思われる方の方が多いと思います
ゆきりんがギンガムチェックのPVでキスシーンをやった時にさんざん叩かれたことを思いだすと非常にセンシティブな問題です
キスシーンがあるよ、ラブシーンがあるよ、と煽ることの方がヲタとしてはアンチ寄りの発言に見えますしネガティヴキャンペーンをしてるように思います
尾木がシナリオを選び抜いて決めた民放GP枠第1作目ですから、普通に今回はないと思っていますよ
ないと思うので安心して見ましょうと書いた方が食いつきはいいです
あまりにもまゆゆさんのファンのことをわかっていないのでは

* by 0ch
まゆ論さん!ブログではお久しぶりですw

う〜〜〜ん。
まゆゆ自身が、今までインタビューとかでもなるべく男性の影を匂わせないようにしてきたじゃないですか。
好きな男性のタイプは?との質問へ、アニメキャラや、宝塚トップスターを挙げてみたり。
勿論、それが本心なのかもしれませんが。

だからこそ、そういうシーンがあるなら、それは彼女の覚悟になるんだと思います。

公演でだって、あんないろんな表情を見せてくれるまゆゆです。
きっと演じ切ってくれるでしょう。

まゆゆの清純が失われることよりも、総選挙への影響や、まゆゆは不安じゃないのかなあ、内心ちょっと嫌だったりしないかなあ、っていう心配があったりするんですけどね。

まだそういうシーンがあるとはかぎりませんが、私にできるのは、まゆゆなら大丈夫と信じて見守ることかなと。

Re: タイトルなし * by 論ちゃん
くだらない様

コメントありがとうございます。二度目のコメントは頂けないと思っていたのでコメント頂けて嬉しいです。

先ずご指摘の件「なぜラブシーンがあると決めつけて論じているのか」という点で、確認したいのですが、くだらない様は原作をお読みになられましたでしょうか?いえ、ネタバレを嫌う方はいらっしゃいますので、そこは読んでなくても問題ありませんが、ドラマの情報はチェックしておいででしょうか?ちょっと調べればわかるのですが、このドラマのテーマは「恋に仕事に頑張るウーマンライフドラマ」というのがテーマですよね?
つまりは物語の半分はお仕事系であり、半分は恋愛ドラマと言ってもけして過言ではないと思われる内容です。

先日のキャスト発表でも「二人の女性との恋愛で揺れ動く男性」と紹介されたり、まゆゆ演じる亜紀に関しても「恋愛に自由奔放」と書かれており恋愛がかなりポイントになっているドラマだと、読めばすぐ推測される事を把握されておりますでしょうか?

一般論ですが、恋愛ドラマならばキスシーンくらいあることのほうが多数派かと思われます。
ゆえに「一般的にも、原作を読んだ上でも解禁されている情報から推測するにキスシーンくらいはあってもおかしくない」と論じることは自然な流れかと思います。

次に、「まゆゆさんの場合は古くからのファンの傾向を見る限りラブシーンがあるなら見ないと思われる方の方が多いと思います 」という意見に関してですが、これは微妙なところだと思います。私個人の見解としては、そのようにな方こそ少数派に感じます。ですがこれはあくまで応援している場の環境の違いもあると思いますし、正式な数字をとった訳でないので割愛させて頂きます。

もちろん一定数そういう方がいらっしゃるとは思います。(くだらない様もそうなのでしょうか?)
ですが、そうであるならば前述の通り解禁されている内容からもっと「恋愛ドラマ」であることがファンの間で騒がれ、すでにドラマに関して否定的な意見が多くあってもおかしくはないと思いますが、私が見る限りその点に関してはそこまで騒がれてはいないと思います。少なくても「恋愛ドラマだから見ない」という意見は拝見したことがございません。もちろんこれに関しては私のリサーチ不足の可能性もありますが…。

次に「キスシーンがあるよ、ラブシーンがあるよ、と煽ることの方がヲタとしてはアンチ寄りの発言に見えますしネガティヴキャンペーンをしてるように思います 」というご指摘の件は、煽っていると言われればそれまでですが、これは考え方の問題であり例えるならば、登山をするにあたって「落石があるかもしれない」と注意しながら進むのと、「落石の可能性はすくないだろう」と楽観しながら進むのではどちらが落石があった際に狼狽えずに対応できるか…という話です。
私としては一定数の「キスシーンを嫌がるファンの方」にこそ届いてほしい記事で、その方々に向けて「落石の危険」もとい「キスシーン」がある可能性を論じ、急にキスシーンがあった時に狼狽えないでほしかったのです。

また恐らく「過剰に脅せばそもそも見る気をなくす」という意見があるかもしれませんが、キスシーンが怖いからドラマをみない…という熱意位の方は、そもそもキスシーンを嫌がるのでしょうか?ドラマはファンもまゆゆも待ち望んだ仕事ではなかったでしょうか?

そして成人を越えた女性の女優志望のまゆゆに対して、キスシーンや恋愛描写を許さないことが、はたしてまゆゆのためでしょうか?もちろん、くだらない様に対して言っているのではありません、ファンが「まゆゆに対して、キスシーンや恋愛描写を許さない」ならば変わるべきだと、私は言いたかったのです。


「尾木がシナリオを選び抜いて決めた民放GP枠第1作目ですから、普通に今回はないと思っていますよ
ないと思うので安心して見ましょうと書いた方が食いつきはいいです 」
仮に食いつきが良かったとて、これは私の個人ブログなので、思ってもいないことは書きたくありません。

あっちゃんだって人気絶頂期にキスシーンを経験していますし、優子さんにいたってはラブシーンだって経験してますし、まゆゆと同じ路線のゆきりんはおっしゃる通り、身内であるAKBのPVでのキスシーンを経験しています。

身内仕事でキスシーンをしたゆきりんとは違い、まゆゆだけが特別で、他のメンバーとは一線を画し、清純派扱いをしてくれると盲目的に信じれるほど、AKBの運営も事務所も信頼しておりません。
もちろんまゆゆの清純イメージ守ってくれたらいいな…とは強く思いますが。願望であり推測とは別です。

長期的に活動を見据えるならば、仕事のキスシーンさえも許さない清純性は枷になると事務所は思うのではないかも考えられます。その清純性をブランドとして高めるか、あるいは活動の幅を広げるためにギャップとして話題を多くとれる今こそ殻を破るチャンスだと考えてもおかしくありません。



最後になりますが、わたし個人としては、もちろんまゆゆには清純なイメージのまま、清らかに芸能界を生き抜いてほしいというのが一番の理想です。キスシーンだって見て嬉しくはないでしょう。
だからこそ、心の準備をしてキスシーンがなければ「ああ心配してたけど、よかった!なかったね」と笑えれば一番ですし、あったとしても「でもこの程度は予想ずみ」と越えられればいいなと思い、書いた記事でした。

Re: タイトルなし * by 論ちゃん
ブログではお久しぶりです!!

そうですね…まゆゆなりにいろいろな覚悟をもってこのドラマに望んだと思うのですよ、仮にキスシーンがあったとしてそれは次の自分への変化を求める覚悟だと思うし、それによりいろいろ不安もまゆゆの中である筈だとおもうのです。

だから精一杯支えてあげたいし、その頑張りに答えてあげたい。

まゆゆが覚悟した以上キスシーンが嫌だというのはファンのただのわがままであると思うので、あまりわがままを言わせて困らせたくない。

私もまゆゆがんばれってどんなときでも言ってあげるのが、ファンかなって思います

個別記事の管理2015-03-07 (Sat)

皆様…事件です…

B_atoeGUcAE41g0.jpg

我が目を疑ったわ


あの!!あのブログどころか、ぐぐたすでさえ不精なまゆゆが!


Twitter始めただと…?

いったいどうしたというのだ…まゆゆ…

いや正直755始めたときでさえびつくりしたわ。

大人の事情で始めたんだと、755運営必死だなとか思ったわ 笑
未だにアイコンちゃんと決めてないみただけど

そのまゆゆがTwitter始めた…なんて…

こんな日が来るとは思わなかった…うれしさよりびっくりがまさる…

まぁ番宣もあるんだろうけど、真面目だな…ドラマを成功させたいという気持ちがひしひし伝わってくる。

あとはドラマ関係なしに、いろんな殻が破れたんだと思う。

まずはセンターになって、まゆゆ自身があって認められて…
755の対応が話題になって「こんなまゆゆおもしろいじゃん」って反響があって

まゆゆの中か、事務所の大人の中で「暴走するからSNSはだめ」ってしばりがなくなったのかも。

何れにしても吉報。吉報以外のなんでもない。

Twitterをメインで活動する私としては、どこかでまゆゆの目に触れるたら困るような変態発言を控えなきゃなとちょっぴり気恥ずかしい気分があったり、見つかって怒られたらどうしようとか不毛な心配でどぎまぎしてますが…笑

でもね…やっぱりうれしいよね。

今までまゆゆはAKB外に向けての活動があまり他の神7より少なかったから、ドラマの主演も決まったし、もっといろんな人にまゆゆの良さを知ってもらいたい。


せっかくいい流れできたから、Twitterにいるまゆゆファンのみんなとも、これを機にまた盛り上げれる企画をしたいですね!!

前回の書店ガールにちなんだまゆゆ妄想ハッシュタグ企画はなかなか盛り上がったし、なにより出版社さんや、原作者さんが反応してくれたのが嬉しかった!!


次はまゆゆ本人から反応が…な可能性も否定できませんよ〜〜^^


まゆヲタTwitter班近いうちに会議ですね!!
たぶん選挙もちかいし、みんなでまゆゆを応援できる企画をかんがえましょー!



最近まゆヲタはTwitterでの活動が活発ですからね、みんなで一丸となり盛り上げれたらと思います!!うん!


あと田北ちゃんの「まゆさんしかフォローしないのでTwitter始めたい」みたいな755が面白かった。
* Category : 渡辺麻友論
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。